ドメイン移管のログ置き場。

独自ドメインを持っていて、今使っているサービスが不満!とか、
別なサービスに乗り換えたい場合、独自ドメインはそのままに、サービスだけ移したいときがあります。
そういう場合に、業者間のドメインの引渡しをする行為が「ドメイン移管」と呼ばれます。

ウェブスペース(HTMLファイルなどを置いておく場所)…移転元、移転先
管理会社…移管元、移管先
レジストラ…移管元、移管先
として話を進めます。


1日目…行動開始

まずは、移転先のウェブスペースを確保します。
(早い話が契約してホームページを公開できる状態にします。)
余裕があれば、移転元のHTMLファイルなどを根こそぎ移転先にコピーしておきましょう。
(CGI関連に落とし穴多々あり。今のうちに動かない原因を取り除いておきましょう)

次に、移管前の管理会社へ連絡し、「ドメイン移管を行いたい」ということを伝えます。
メールを送って連絡する場合や、サポートフォームなどからの送信などでもできるみたいです。

現時点での状況:
ドメイン管理…移管元レジストラ、status…RegisterLock

2日目…

移管前の管理会社から、ドメイン移管に関する情報をもらう。
具体的には、ドメイン名、認証コード(Auth code)などがあります。
俺の場合はドメインのロック解除を自前で行いました。
この後、ドメイン移管が完了するまでの間はドメインへのアクセスが不安定になります。
可能であれば、移管前ドメインの設定を変えて、移転後のウェブスペースへ誘導する設定にしたまま放置します。

ここでようやく移管先の管理会社にて、「ドメイン転入したい」旨を伝えます。
さくらインターネットへの転入だったのですが、ドメイン名とAuth codeが必要でした。

上記処理後、1~2時間程度で移管先レジストラ(俺の場合メルボルンITでした。)からのメールが届きました。
「本当に移管したいのなら、フォームに情報を埋めて送信しなさい」という内容なので、
ドメイン保持者の名前と、Auth codeを入力、さらに「上記了解しました」のチェックを入れて送信する。

すると、「5日以内(営業日ではない)にはお返事しますよー」というメッセージがもらえる。
メールなどで「確かに承認しました」ってのが来ないから微妙に不安w

現時点での状況:
ドメイン管理…移管元レジストラ、status…Active

3日目…

現時点での状況:
ドメイン管理…移管元レジストラ、status…pendingTransfer

今度は移管元レジストラ(俺の場合GIGABYTEZ/eNom)から
「ドメイン移管するけどいいの?ダメならこのメールに返信してね」というメールが届く。

移管する場合には、定められた期日まで返信をしなければいい。
せっかちさんの場合は、
If you wish to either cancel or expedite the transfer ...
というよーな文章があるのを確認した後、メールについてくるURLをクリック、「I Approve」を選択すればよい。

現時点での状況:
ドメイン管理…移管先レジストラ、status…?(移管はできたけれどwhoisでまだ見られません)

4日目…

現時点での状況:
ドメイン管理…移管先レジストラ、status…ACTIVE/OK

「ドメイン移管完了しましたー」というメールが来ていました。
さっそくネームサーバが移転先サーバを見に行くようにエイリアスで設定。
(というか移転前の時点からエイリアス登録しておけば…orz後の祭り。)

数時間~数日でDNS情報が変更され、設定したとおりの状態となります。

5日目…

というわけで、無事に新しいレジストラに登録が終わって、
世界中のDNSが新しいトコロを見てくれるようになったようです。
めでたしめでたし。

  ∩___∩   /)
  | ノ      ヽ  ( i )))
 /  ●   ● | / /   
 |    ( _●_) |ノ /  いまここクマー
彡、    |∪|    ,/
/    ヽノ   /´

Author: tkm / せかんどすたいる